最近中国で話題になっているトピックやニュースをご紹介します

  1. ホーム
  2. >
  3. トレンド
  4. >
  5. トピック
  6. >
  7. トピックの詳細

中国の若者は『使い捨て生活』を好む。天猫618セールで使い捨て商品の検索量が10倍以上増加。

2024年6月14日鳳凰網

フェイスタオル紙コップといった一般的なアイテムから、ベッドシーツバーベキューグリルなどの意外なアイテムまで、中国の若者の間で使い捨て商品の人気が高まっている。天猫が公開したデータによると、618セール開始以降、使い捨て商品に関連するキーワードの検索数は前年比で10倍以上増加している。実際の販売状況でも、使い捨てベッドシーツが前年比で250%以上、使い捨て靴下は180%以上の伸びを見せている。こうした使い捨て商品のブームの背景には、衛生面と時間効率を重視する若者世代特有の考え方があるようだ。

「旅行や出張に行くとき、スーツケースの中には使い捨てのアイテムが詰まっています。」 30代の中国人女性会社員はこのように話す。ホテルの衛生環境は地域や施設により一定ではないため、自分で準備をした使い捨て商品を使うほうが安心できるようだ。彼女は旅行や出張時には必ず、ベッドシーツやトイレ便座カバー、バスタオルなどの使い捨てアイテムを携帯している。

天猫が発表したデータによると、旅行関連の使い捨て商品の販売数量は前年比で、使い捨てバスタオルが139%、使い捨て靴下が180%以上、使い捨て下着が50%以上増加した。ブランドごとの細かいデータを見ると、AMORTALSの使い捨てフェイスタオルの販売数量は15万枚を超え、前年比で830%増加、逐本の旅行用クレンジングオイルは前年比800%以上増加した。

近年、若者の間でブームが続いているキャンプやアウトドアの現場でも使い捨て商品が活躍している。使い捨てワイングラスお皿、さらにはキャンプ向けにデザインされた使い捨てバーベキューグリルなどまである。天猫のデータによると、618セール開始以降、使い捨てバーベキューグリルの検索数は前年比300%も増加している。

さらに意外なところでいうと、一度は市場から消えかけた使い捨てカメラの人気が再燃している。使い捨てフィルムカメラは100元未満という手頃な価格で購入可能なうえ、その軽量性とレトロなデザインが、リアルタイムでフィルムカメラを知らない若者にとって新鮮に映るようだ。天猫のデータによれば、618セール開始以降、使い捨てフィルムカメラの売上は前年比78%増加している。

関連トピック

初めてご利用の方はこちら
CNNECTについて
無料会員登録はこちらから
新規会員登録
会員登録がお済みの方はこちらから
会員ログイン
淘宝・アリババの全商品を注文可能
CNNECTツール
重量とサイズから概算送料を計算
国際送料の計算
営業カレンダー
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
トピック
最近の到着レポート
今回は商品を注文後にすぐに買い付けが完了して発送までがすごい早くて助かりました。 ETKでは6日で届きました。 もう何度お世話になったかわからないくらい頻繁に利用させてもらってます。 これからもまたよろしくお願い致します。
受取日時2024年7月15日 15:04

いつもお世話になっております。 ETKで6日で届きました。 今回は色が選べない商品があった為別のお店で購入し直しましたが若干高くついたので残念でしたがしょうがないですね〜 いつもお安くで購入出来て助かっております。 ありがとうございました。
受取日時2024年7月15日 15:01

今回はETKで6日で届きました。 今回は珍しく2次請求が数日経っても連絡がなく遅かったのでこちらからまだですか?と連絡させてもらったらその後すぐに対応をして下さいました。 早く発送して欲しいので2次請求は早めにして頂くと助かります。 ではまたよろしくお願い致します。
受取日時2024年7月15日 14:57
よくある質問