最近中国で話題になっているトピックやニュースをご紹介します

  1. ホーム
  2. >
  3. トレンド
  4. >
  5. トピック
  6. >
  7. トピックの詳細

マイクロソフトがMSN中国の閉鎖を決定。検索で百度に、ポータルサイトでテンセントに太刀打ちできず。

2016年5月23日騰訊新聞

マイクロソフトは2016年6月7日をもって同社が運営するポータルサイト、MSN中国を閉鎖することを発表した。現在MSN中国はポータルサイトとしてニュースや生活情報の配信をするとともに、中国語の検索エンジンBing(必応)を提供している。

Googleが2010年に中国大陸市場からの撤退を決めた際、マイクロソフトはその恩恵を最も大きく受けるのは同社の検索エンジンであるBingだと判断した。そのゆえに中国監督部門の要求を受け入れ、Bingを引き続き中国大陸で運営することを決定したのだ。

しかしBingは常に中国最大の検索エンジンである百度に追いつくことができなかった。Googleが中国市場から撤退したときに百度は既に中国市場の70%以上のシェアを占め、市場リーダーの地位を確立していた。昨年の中国の検索エンジン市場でBingのシェアは2%にも満たなかった。中国語でBingの発音が「病」と似ていることも低調なシェアの大きな原因になったとまことしやかに囁かれている。それに対し百度は検索エンジンの圧倒的なシェアを利用して、オンライン地図やクラウドサーバー、ポータルサイト、O2Oサービスなどの巨大なエコシステムを築き上げてきた。

MSN中国はポータルサイトサイトとしても、ライバルの中国企業に後塵を拝した。中国最大のポータルサイトであるテンセントQQもゲームプラットフォーム、ソーシャルネットワーク、メディアサイトなどの巨大なエコシステムを築き上げ、他社の追随を許さなかった。中国国内でテンセントQQを追いかける新浪や捜狐などのポータルサイトは中国内のアクセスランキングでトップ10以内に入っているが、MSN中国はトップ100に入ることすらできなかった。

関連トピック

初めてご利用の方はこちら
CNNECTについて
無料会員登録はこちらから
新規会員登録
会員登録がお済みの方はこちらから
会員ログイン
淘宝・アリババの全商品を注文可能
CNNECTツール
重量とサイズから概算送料を計算
国際送料の計算
営業カレンダー
2024年3月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
トピック
最近の到着レポート
いつもお世話になっております。本日付けにてお品物をご受理いたしましたためご一報いたします。この度はよい品物をお安くお譲りいただきありがとうございました。
受取日時2024年3月1日 21:07

何時もお世話になっております。本日商品が無事届きました。 今回も勝手なお願いを快くお聞き頂き有り難うございました。 次回も宜しくお願い致します。
受取日時2024年2月28日 20:33

いつもありがとうございます
受取日時2024年2月27日 6:47
よくある質問