最近中国で話題になっているトピックやニュースをご紹介します

  1. トップページ
  2. >
  3. トレンド
  4. >
  5. トピック
  6. >
  7. トピックの詳細

アリババ、動画共有サイトの優酷土豆を45億米ドル超で買収すると発表。

2015年10月19日騰訊新聞

10月16日、アリババグループは優酷土豆グループを全面買収することに関して、優酷土豆役員会の同意を得たと発表した。買収金額は合計で45億米ドルを超える見通し。

2014年5月アリババは12億米ドルを優酷に投資し、2015年6月末の時点でアリババグループは優酷土豆浮動株の18.3%を保有していた。その後両社は基礎技術、ビッグデータ、動画マーケティングなどの領域で提携を続けてきた。優酷土豆とアリババはバックグラウンドシステムを連携し、動画サイトに支付宝や阿里媽媽などのサービスを関連付けることで、「動画を見ながら買い物をする」システムを開発してきた。新たなマーケティング形体を作り出し、アリババグループのECサイト出店者に動画マーケティングをサポートをしてきた。

アリババグループ董事長のジャック・マー氏は次のように述べた。『私は常に(優酷土豆董事長の)古永鏘氏の実績を高く評価してきた。今回の提携を通し、我々は更に深いレベルで古永鏘氏が率いる組織をサポートし、中国を代表する娯楽メディアを作るという夢を実現したい。』

アリババグループCEO張勇氏はこう続けた。『我々は優酷土豆の役員会からこの提携の同意を得たことを大変うれしく思う。この提携が双方の結びつきをより強くするものだと信じている。動画を始めとするデジタルメディアは、Eコマースにおいて実物商品と並ぶとても大切な商品だ。優酷土豆の質の高い動画は将来的にアリババのEコマースにおいて重要な役割を担うようになるだろう。その他にも優酷土豆とアリババが結びつくことによって様々な化学反応が起こるでしょう。我々は古永鏘氏そして彼が率いる集団と提携し、共に発展することを期待しています。』

関連トピック

2020/9/26
拼多多が年末特番のお年玉企画協賛パートナーに決定
2016/8/31
支付宝が「エコ口座」を開始。徒歩での移動距離やオンライン支払回数に応じてCO2削減量を計算し、植林活動を行う。
2016/7/8
支付宝がドローンによる農薬散布サービスを開始。農民向けの市場にもモバイル決済が浸透。
2016/6/30
アリババが故宮博物館と提携合意。阿里旅行で故宮入場券が、天猫で皇室用品が買えるように。
2016/3/10
ファーウェイが独自のモバイル決済サービス「Huawei Pay」を発表。
2016/2/11
2016年旧正月、支付宝・微信・QQの紅包キャンペーンに関するデータが出そろう。
初めてご利用の方はこちら
CNNECTについて
無料会員登録はこちらから
新規会員登録
会員登録がお済みの方はこちらから
会員ログイン
淘宝・アリババの全商品を注文可能
CNNECTツール
重量とサイズから概算送料を計算
国際送料の計算
営業カレンダー
2022年12月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
トピック
2022/11/27
抖音、ワールドカップ効果でサッカーユニフォームの売り上げが5倍以上に

2022/11/13
天猫、双11セール開始以来14年間で初めて、期間中流通総額の公開を見送る

2022/11/3
Z世代中国人女性から絶大な人気を集めたコスメブランドの完美日記、双11セール予約販売トップ20から陥落。
最近の到着レポート
毎度ありがとうございます。昨日付けにてお品ものを受理いたしました。この度はお取引をありがとうございました。
報告日時2022年11月29日 9:51

毎度ありがとうございます。ご送付されたお品物をご受理いたしました。この度は、お取引をありがとうございました。
報告日時2022年11月29日 8:01

いつもご対応ありがとうございます。 今回も発注から2週間程度のETK便で商品到着しました。 発送から到着までの期間的に国際便にしては早いのでETK便の安定度に満足しています。今回は箱があって潰れる商品ではありませんでしたので、商品が潰れておらず、品質にも満足しています。 またリピート発注の予定ですので今後ともよろしくお願いします。
報告日時2022年11月28日 12:10
よくある質問